4月 2014 archive

Drop Scones

drop scones1週に1度はパンケーキを朝食に食べる我が家、でもたまに違うものが食べたくなって、スコーンにしたり、ワッフルにしてみたり・・・
今回はドロップスコーンを作ってみました。
ま、小さなパンケーキと何ら変わりませんが笑

バターやジャム、クリーム、メープルシロップやゴールデンシロップなどなんでものっけてかけて好きなように食べましょう♪

この日はちょうどおいしいチーズ、ブリーとパティシエールの友人が彼女のお店(パティスリーパクタージュ 玉川学園)で売っているイチジクのジャムをくれたので、それを一緒に乗っけて食べました!
これがめちゃくちゃ美味しくて、旦那とうまいうまいと朝から満腹になるほど食べてしまいました笑

drop scones

drop scones2食べるのに夢中すぎてチーズとジャムを乗っけた写真がないです笑

ごちそうさまでした♡
またやろう!

Yukiちゃん、おいしいジャムをありがとう!!

Earl Grey Tea Cake

EG cake

EG cake1アールグレイの香り豊かなケーキを、いつもよくしていただいている知人の方にリクエストされて作りました。
カップケーキ型のはちょっと余った生地で作ってみました♡
イギリスの国旗柄のカップケーキケースにイギリスらしさ満点のピック。
ず〜っと使おう使おうと思っていたもので、やっと使えました。
かわいいですよね!
余り物に使うのはもったいなかったかな笑

This cake was made for a lady who is very very nice to me family.
One day I made a lemon drizzle cake for her and she really liked it, so she requested this tea cake this time.

Cupcakes were made with the cake mix which left a bit.
But this cupcake cases were too cute for that!

アールグレイのケーキってイギリスでは実は見たことないです。(きっとあるんだろうけど。。)
イギリスで紅茶と言えばイングリッシュブレックファストなので、アールグレイだとなんだかポッシュな感じがします。

By the way I have never seen Earl Grey cake in England… Probably it exists though.

今回作るにあたって試作をしたのですが、それでアイシングをちょっとかけた方がいいかも〜と思って、紅茶とオレンジ風味のアイシングをかけました。
ケーキにもアールグレイの他にオレンジも入れました。

かなり私好みのケーキになりました。急いで作ったけど満足のいく仕上がりになってよかったです。

 

I am very satisfied with this cake even though I didn’t have much time.
Really tasty!

EG cake2_Fotor今回もあっという間に食べ終わりそうですwww

 

 

 

York

york8

ロンドンから電車でやってきたヨーク。
こんなひょうきんな顔したリス君がお出迎え♡
母の重い荷物をえっちらおっちら担いで(コロコロ転がして)B&Bへ。

荷物を置いたらお散歩です。

york2

york3ヨークミンスターのステンドグラスはとても優しい雰囲気。
素敵でした。

ヨークは小さな小さな城壁に囲まれた街。
中世の雰囲気が今でものこっています。
york5

ぐちゃっとひしゃげた建物だってまだまだ現役!

york4家が倒れてきそうなくらい傾いています。
有名なシャンブルズという通り。

ヨークは小さな街ですが見所満載。
中世の時代を紹介している博物館はアンティーク大好きな私たちのツボでした!

ヨークには実は私がイギリス菓子を学び始めるきっかけであるティールームがあります。
それはベティーズという有名なティールーム。
そこへも母を連れて行きました。
なんと全く写真がないのですが笑、とにかく有名なので調べてみてくださいね!

昔、まだパティシエになる前にシュガークラフトを習っていた私。
そのとき、シュガークラフトの大きな大会がイギリスであるということで、そのときの先生と生徒さんたちとのツアーに参加。
大会の合間に色々観光に行ったのですが、その中の一つがヨーク。
それでベティーズでお茶することに。
私、それまで紅茶が大嫌いだったんです。
というのも、紅茶って言えばペットボトルの甘い紅茶・・・何この甘いお茶・・・って言う感じだったんですね。
それがベティーズでアフタヌーンティーをしてとっても美味しい紅茶とお菓子を楽しんで、なんだこれ?美味しいじゃん!となったわけです笑
その後、自由が丘にあったティールーム、セントクリストファーで働くことになるのです。
全てはつながっていますね!

york9


york8

 

ヨークを楽しんだあとは私が住んでいたコッツウォルズへ〜

バイバイ リス君! またね〜

1 2 3