Apple Gingerbread with Stacey

stacey11

 

stacey10

 

またまたお久しぶりになってしまいました。
さて、ステイシーさんとりんごジュースを使ったケーキ作り第二弾。

これはステイシーが持っていた、イギリスの古いレシピを集めた本から面白そうだなと実験的に作った物です。

このレシピっていうのが本当に面白くて。

まず二人で頭を悩ませました。
というのは、バターの重さは書いてあるものの、どういうテクスチャーにするか書いてない。。。
今回作るのはジンジャーブレッド。
ジンジャーブレッドと言えば、室温に戻した柔らかいバターを使うもの、もしくは溶かしバターを使うもの、2種類あります。
今回、りんごジュースをシロップにして結構大量に入れるので、勘で溶かしバターにしてみました。

stacey12

stacey13このレシピ、卵もベーキングパウダーも砂糖も入らない・・・本当に神秘的なレシピ笑

膨らむのだろうか・・・

オレンジピールやキャラウェイシード、ジンジャーパウダーなどを入れ、混ぜるとまあケーキっぽい生地になりました。

んで、型に入れて焼くのですが、型の大きさも書いていない。
もちろん(?)焼く温度も書いてない。

すべて勘ですw

stacey14

そして勘の結果・・・

stacey15見た目、こんがりして美味しそうでしょう?

だーけーどーーーーー

stacey161時間半くらいは焼いたと思います。
が、中は生。。。

なにこれ?笑

外側はクリスピーで美味しいんだけど、中はねちょねちょ、粘度みたいで食べられたもんじゃありません。

うーーーん。

勘は確実に外れましたw

味はおいしいんだけどね。
多分、このまま焼き続けても変な物が出来たと思います。

一番有力な推測は、スプーンで落として焼くようなビスケットだったのではないかと。。。

まあでもこの実験みたいなものも面白かったです。
二人で爆笑しましたw

昔のレシピは面白いですね。

ただ、キャラウェイシードとりんご、ジンジャーの組み合わせはなかなか美味しくて、今度何かお菓子作ってみようかなって思いました。

 

 

Comments are closed.