Archive of ‘scones and biscuits’ category

Spicy Scones

spice scone

 

朝晩涼しくなってきて秋を感じる今日この頃♡

秋になるとスパイスの入ったお菓子が食べたくなってくるのは私だけでしょうか?
(いつの季節もスパイス入りのお菓子は好きですが笑)

ミックススパイスとカレンツをたっぷり入れたスコーンを朝から焼いて、
焼きたての匂いに包まれて紅茶を入れる幸せな時間♡

こうやって書くと素敵〜〜って思うけど、
実際はスコーン焼いて、紅茶入れてる間、ベビの相手をしつつ、洗濯物をまわし・・・
というのが現実です笑

 

My Favourite Scone

scone23

 

スコーンには色々なタイプがあります。

フカフカだったり、パンみたいだったり、カリカリだったり・・・

人によってきっと、どのタイプが好きって言うのがあると思います。

私にとってはコッツウォルズのティールームで食べたスコーンが一番。
まわりがサクッとしてて、中はふんわり。
でも全体的にドライで、クリームとジャムをのせて食べて美味しいもの。
そして紅茶が進むもの。
そんなスコーンを目指して何度も何度もレシピを試してきました。

だから正直、スコーンのおいしさには自信があります!
日本の粉ならこのレシピ、イギリスの粉ならこのレシピ!というのがあります。
と言っても、again 人それぞれ好みがあるから、私のスコーンが美味しくないなって思う人もいると思う。

そんな私のスコーンを、前回、けいこさんがいらした時にお出しするのは、ちょっとドキドキしました。

だってイギリスでお料理学校に通われて、素敵なお家にステイされ、
何度も渡英し美味しい物を沢山召し上がってこられたけいこさんですから!
しかも、作るところも見られてるー!!(笑)

自信があるとか言っておいてなんですがw

そんなけいこさんが、私のスコーンを気に入ってくださり、リクエスト。
なので、クランブルを焼いている間にちゃちゃっと作っちゃいます。

scone20

前回は日本の粉で。
今回はイギリスの粉で作りました。

もちろんレシピは違います。

日本の粉でクランブルを作ったあとだったから、粉の違いがすっごくわかる!
そんなマニアックな話が出来るのも、けいこさんとだから笑

今回もけいこさんお手製のジャムをお供に。
冷凍サワーチェリー メテオールを使ったジャム。
やっぱり冷凍だと煮詰める加減がフレッシュのものとは違うようで、見極められなかった〜〜とちょっと不安そうなけいこさんでしたが、
美味しく頂きましたよー!
(残りはヨーグルトと混ぜていただきました♡美味しい〜〜!)

 

このあと、けいこさんがとっても嬉しいことを仰ってくださって。

「Tomoちゃんのスコーンやクランブルが一番イギリスっぽい。Tomoちゃんのお菓子を食べるとイギリスを思い出すんだよね とっても懐かしくて、イギリスでの生活の空気感が甦る」

と!

他でもない、けいこさんにそう仰っていただけて、もう私はウハウハです笑
いや、本当に、とっても嬉しくて光栄です。
またイギリスを感じにいらしてくださいね〜〜
バズ共々、お待ちしております笑

Gift ~Homemade Jam~

jam

 

引っ越してからというもの、人と全く会わない日もしょっちゅう。
最近はバズの散歩でご近所さんと知り合ったりして、お話しすることもあるけれど、それくらい。
あとは会話と言えばベビちゃんに話しかけて、アハーって笑顔で返してくれたり、バズに話しかけるくらいで。。。

そんなだから、誰かが来る♪ってなるととっても嬉しい♡
とはいえ、東京から大分遠くなったから、なかなかそれも難しいのだけれども。

そんなところに、けいこさんが遊びにきてくださいました!
けいこさんにとっては多分、軽い旅行なみの移動距離・・・・・・
本当にありがとうございました。

こんな遠い、しかも何もおもてなしも出来ないボロボロビーチハウスに住んでいる私のところに遊びにきてくださるだけでも嬉しいのに、お手製のジャムを頂きました☆

小さな瓶はなんと、ロミユニコンフィチュールのレッスンで作られたもの!
(ロミユニさんは鎌倉のジャム屋さんで、私の結婚式のプチギフトにもしました♡)

左から

ラズベリー&オレンジ
マーマレード
サワーチェリー

サワーチェリーはけいこさんが毎年お取り寄せしてジャムにされているんだけど、これが美味しいんだ〜〜

jam1

早く食べたい私はその場でちゃちゃっとスコーンを焼きました笑
ちゃちゃっと出来ちゃうのがスコーンの良いところ。
けいこさんにスコーンをお出しするのは初めて。
これは日本の粉で作ったものだから、やっぱりイギリスのものとは全然違う。
(今度はイギリスの粉で作ったものを作ります!)
レシピは何度も何度も色々試して、日本の粉ならこれが一番かなーと思っているもので。
もしかしたら、またもっと美味しいレシピを見つけるかもしれないけれど。
とりあえず、けいこさんに美味しいと言っていただけてホッ♡

でもこの日の主役はスコーンではなくてジャムだから♡

jam2ろみさんのジャム作りの方法をちょっぴり教えていただいて、かなり衝撃的だったのと、何よりサワーチェリーのジャムのおいしさに感動。
ろみさんのはかなり大量にお砂糖が入っているということで、結構甘めだけど、それでも甘すぎることなく。
ラズベリーとオレンジのはオレンジが良いアクセントになってて、とっても美味しい!

でもやっぱ、サワーチェリー。
あの酸味と独特な渋み。
口の中に入れて最後にふわ〜〜っと広がるチェリーのうまみ。
最高ーーー!

けいこさん、とっても貴重なジャムをありがとうございました♡
今年の冬はジャム祭りを開催しましょうw

私はまだジャム作りに手を出してはいないんだけど、庭に柚子の木があったりするのでジャム作り、はまりそうです☆
奥が深いんだろうなーーーーー
むふふ 楽しみが増えました♪

Oat and Rasin Biscuits

oat&rasin biscuit

引っ越してきてからご近所さんにとってもよくしてくださっている方がいて、その方にお礼がしたくてビスケットを焼きました。
本当はもっとずっと前に焼きたかったんだけれども・・・ベビがいてなかなか・・・笑

引っ越してきたこの地では、友達もいないし、

”今日、ベビーとバズと以外、誰とも話してないな・・・”

(というか、ベビーとバズは話し相手になっているのか微妙だけど笑)

という日もあったりして、というか、はじめの頃はそんなんばっかりw
もちろん、夫がいれば夫とは話しますが、帰りが遅い日が多いので。

そんな中、私を見かけると声をかけてくださる奥様。
育てていらっしゃる月見草が咲いたから!とくださったり。
(月見草って初めて見た!白くて本当に夜だけ咲くのね)
お庭の梅が大量にとれたからジャムを作ったの〜と持ってきてくださったり。

いつも頂いてばかりだったし、何より気にかけてくださっているのが嬉しくて、ずっとお礼がしたかったのです。

 

oat&rasin biscuit2

とはいえ、ベビーがいるから手間のかかるものは作れない・・・
スコーンでさえも片手で作ったりする状況だし笑

本当はもっとちゃんとケーキを焼きたかったけれど、それはまた今度ということで、
今回は手間いらず、型抜きも必要ないから簡単すぎる!ビスケットを。

オートミールとレーズン、ちょっとだけシナモンを入れて風味をつけて焼きました。
こちらは見た目通りのガリガリタイプ。

美味しい〜

けどお口にあったかな?
コーヒーよりもお上品にお紅茶を♡という雰囲気の方なので、ショートブレッドとかの方がよかったな〜

もちろん、このビスケットもミルクティーでもあうんだけれど。

また今度、何か焼いてお持ちしよう!

ベビーが産まれてから、スタンドミキサーが欲しくてたまらなくなりましたw
ミキサーがあれば、ちょっと手間のかかるお菓子もサクッと出来ちゃうからねー。
なんならベビーを片手に抱いてても、なんとかお菓子が作れそうだし笑
キッチンエイドが欲しいな〜〜
きっとそのうち買っちゃいますw

 

 

いつかベビーとお菓子を一緒に焼くんだろうな♡
そんなことを話しかけながら、久しぶりに焼いたビスケットです。

 

 

 

 

Rosemary Scone

rosemary scone2またまたスコーン!

いつもとは違って、ローズマリー風味のスコーンを♡
これ、とっても美味しいんです。
朝食にもってこい!
チーズなんか入れるとさらに美味しい☆
今回はチーズがなかったのでローズマリのみ、シンプルに。

rosemary scone引っ越しをしてから、夫が庭で野菜やらハーブやら色々育てたいと、家を購入する前から言っていました。
で、最初に植えられていたのがローズマリー。

残念ながらガーデニングの知識も才能もゼロの私たち。。。笑
観葉植物でさえ枯らしてしまう私たちなので、どうなることやらw
でもそんな私たちにも育てられるのがローズマリー!
毎日どんどん成長しています☆
育てていると言うより、勝手に成長してくれてると言った方がいいのかも笑

また私たちの酷いガーデニング(?)についてもアップしたいと思います。笑
夫のやる気は認めてあげてくださいw

 

rosemary scone1さて、そんなローズマリーを使って作ったスコーン。
量は適当!キッチンばさみで切っていれるだけ♪
作ってるときからフレッシュな香りが清々しい☆

焼きたてを食べられる幸せ。

ふんわりと香るローズマリーがいい感じでした。
また作ろう!

しかしベビーいるとスコーンでさえもつくるの一苦労w
途中で今回も泣き出し、片手でのして型抜き!
スコーンは混ぜたら即オーブンに入れたいので、時間勝負!
ベビを片手に、頑張った笑

いい感じに膨らんでくれたし、この電気オーブンもなかなか調子いいです☆

 

 

1 2 3 4 5 10