Eccles Cake

eccles cake

eccles cake1イギリス北部のランカシャー、エクルスという町で生まれたエクルスケーキ。
別名フライケーキ(ハエケーキ!!もしくはハエのお墓!!!!)。
これは中に入っているカランツの形からきているようです。
でもちょっと、ハエのケーキなんて食べる気が失せますよね笑
名前にケーキとついていますが、ドライフルーツたっぷりのパイです。

そんなエクルスケーキはどんくさい見た目ですが(笑)今ではとってもポピュラーでイギリス中のスーパーで売っています。
でももちろん、手作りが一番!

初めて作りましたが、とっても美味しい物が出来ました。
(といっても、エクルスケーキをイギリスでも1度くらいしか食べたことがないので、これであっているのかどうか・・・笑)

前にチキンパイを作ったときに余ったフレイキーペイストリー(パイ生地)で作りました。

Eccles cake is originally from a town of Eccles.
The nickname is FLYCAKE!! It sounds disgusting…
It comes from the appearance of the currants inside of the pastry…. Hmmm it must be British humor…

You can find eccles cakes at any supermarkets nowadays.
However handmade is the best!
So why not to try making since I have flaky pastry from the chicken pie I made with my friend.
I was a bit worried though, because I have had it only once in my life!

eccles cake3

eccles cake5

 

こんな風に巾着のように包んだら、ひっくり返してのします。

 

eccles cake4カランツが見えるくらいペイストリーをうすくするのがポイント。
おやきに見えるのは私だけでしょうか?笑 (野沢菜のおやき大好きw)

The tip is that you should roll out the cake till you can see currants through the dough.

eccles cake2イギリスで食べた物はもっと中身がぎっしり分厚く入っていた気がします。
でも正直、これくらいの方がバランス的にあっさりしていて好きです。
たっぷりのミルクティーと食べると最高ですね。

I remember the one I had in England was thicker and more filling inside.
But actually it was too sweet for me so I prefer like this.
Another cup of tea please!! ;)

 

Leave a Reply