Homemade Digestive Biscuits

digestive biscuits6

イギリスでビスケットはお茶のお供にかかせないもの。

スーパーにはずらーーーっとビスケットが並んでいます。
庶民派スーパーテスコのテスコブランドのビスケットでも十分美味しかったけど、
一番のお気に入りはマクビティーのダイジェスティブビスケットでした。

As far as I know, all the British people LOVE biscuits.
You can find so many kinds of biscuits at any of supermarkets.
Even Tesco’s digestive biscuits are tasty, my favorite is McVitie’s biscuits with dark chocolate.
Oh I want it right now!
I can find the same one in Japan, but they are in a so tiny package n expensive.

実はイギリスの全粒粉、しかも水車の力を使った石臼で挽いたものを手に入れる機会がありまして。

せっかくだから、美味しいものを作りたいと思い、ダイジェスティブビスケットを作ることにしました。

Luckily I had a chance to buy a stoneground wholemeal flour the other day.
This is from The Weald and Downland Open Air Museum in Chichester, West Sussex, England.
So I thought it was a good opportunity to bake digestive biscuits.

digestive biscuits2

digestive buscuits1

digestive biscuits4

digestive biscuits5

 

やっぱりハンドメイドだとあのチープな味は出せないけど笑
とってもおいしくて大満足です。

まだ全粒粉残ってるから、また作ろうっと♪

あっという間に食べ終わっちゃいましたw
Although I expected the digestive biscuits to be really cheap taste(you know what I mean..?), these homemade biscuits were so good!

There are some more wholemeal flour to bake these biscuits.
I will definitely bake it again.

 

 

 

Bramley Apple Crumble

apple crumble

bramley apple

イギリスのクッキングアップル、ブラムリー。

1809年、ノッティンガムシャーのサウスウェルという村で小さな女の子、Mary Annが彼女の庭に種を植えたのが起源だと言われています。
British cooking apple, Bramley.
The origin is a little girl Mary Ann planted seeds in her garden in Southwell, Nottinghamshire, UK in 1908.

ブラムリーはチャツネやお料理のリンゴソースとして使われることもありますが、私は何よりクランブルが一番美味しいと思います。火にかけるとトロトロに溶けるリンゴ。

酸味のあるリンゴのソースとカリカリしたクランブル、そこにアイスクリームか温かいカスタードクリームをたっぷりと。。。

Bramley is used for the chutney or apple sauce, pies and cakes, but what I like the most is crumble.
When it’s cooked, it gets soften like sauce.
It really goes well with crunchy crumble and ice cream or hot custard…
So good to have it in the winter.

 

apple crumble3

 

シナモンを加えることもたまにありますが、大抵はバニラだけ。そんな素朴なシンプルな味も好きです。

Sometimes I add cinnamon to the crumble but normally only vanilla.
I like cinnamon a lot, but I like the simple taste too, warm feeling :)

 

apple crumble2

 

 

 

 

Scones and Lemon Curd

sconesイギリスと言えばスコーン。

むしろスコーン以外何があるの?とよく聞かれます笑
イギリスに留学することを決めたときに、何でイギリス?まずいことで有名じゃん!
とみんなに聞かれましたw

What do you know about British food?
People always say fish and chips…hmmm…..fish and chips…..oh scones?

When I decided to go to England, all of my friends asked me,

“Why England??? “
“English food is terrible, isn’t it? “

 

スコーンというのはシンプルな材料で簡単に作れるもの。
だけどすっごく奥が深い。。。
同じ材料で作っても、混ぜ方一つで変わります。
日本では小麦粉、バター、すべて違うのでイギリスと同じ味にはなりません。
たくさん試作してやっと自分で納得いくスコーンができました。

Scone is very simple, just butter, flour, sugar and milk, sometimes add eggs.
Simple and easy to make but really really difficult to make nice one.
Even the same ingredients you use, the way you mix them makes different scones.
It is difficult but at the same time, it is so fascinating.
And… I can not find the same ingredients as British ones…
So i can’t bake the exactly same scones.
I tried a lot of recipes, and finally I made the best one for me.

lemon curd

そしてレモンカードも手作りしてみました。

さっぱりしていて美味しい! いくらでも食べれちゃう笑

And handmade lemon curd! yummy!!

 

 

lemon curd n scones

スコーンにはクロテッドクリームとジャム。

でもたまにはこんなさわやかなレモンカードもいいですね♪

The best combination is scone and clotted cream with jam,
But sometimes it is lovely to have it with lemon curd, especially if it is handmade ;)

 

 

Apple and Spices Cake on the Apple Day

apple cake 1

10月21日はアップルデー。

1990年にコベントガーデンで始まったイベントで今では各地でセレブレーションイベントが行われているそうです。私はイベントに参加したこともなかったし、お祝いしたこともなかったです。
リンゴの収穫祭というかんじかな。
あ〜参加してみたかった!

というわけで、リンゴを使ったケーキを焼きました。
スパイスたっぷりでクルミとサルタナ入りで秋の魅力たっぷりなケーキです。

21st October is the Apple day.
The first celebration event is held in Covent Garden, London in 1990.
I have never heard about it while I was in UK.
It was a shame that I didn’t have a chance to visit the event.

Well, so I did bake a cake with apples.
Lots of spices and walnuts, sultanas… very autumn taste.

apple cake3

 

apple cake5

apple cake2

apple cake

 

アップルケーキはなんか本当、ほっこりしますね。
素朴な温かいケーキ。
たっぷりのミルクティーと一緒にいただきたいです。

So nice to have it warm with ice cream as a dessert or a piece of cake with milk tea at tea time.

Have a lovely day x

 

 

Toffee Apple Pudding

IMG_9078_Fotor

この時期美味しいもの。

それはアップル!イギリスのクッキングアップルであるブラムリー。
このブラムリーが日本でも手に入るようになりました。
北海道でも栽培されていますが、私は長野の小布施で作られているブラムリーを毎年購入しています。

イギリスで使っていたのは2倍くらいある巨大なブラムリーでしたが、日本のものは形もきれいで可愛い♡

とにかく酸味があって、火にかけるとトロトロになるのが特徴です。
いつもはクランブルにするブラムリーですが、今回はプディングにしてみました。

Apples are in season.

Bramley is a kind of British cooking apple.
Now I can get this British cooking apple in Japan!
There are some Bramley apple farmers in Hokkaido but I buy from Obuse-ya,Nagano prefecture.

Japanese bramley apples are so cute :) I remember bramley in England was twice big as Japanese one.

 

トフィーソースとアップル。
最高の組み合わせです♡

Toffee and apples… the best combination! can’t get wrong.

IMG_9306_Fotor_Collage

 

トフィーソースの上にリンゴを入れて、さらにスポンジ生地を入れて蒸します。

そして・・・

Put toffee sauce n apples in the pudding basin, then put the sponge then steam.

and…

 

IMG_9342_Fotor IMG_9347_Fotor

 

温かいスポンジにアイスクリームを添えて、トフィーソースをかけて。。。
リンゴの酸味がアクセント。はあ 幸せ♡

Warm apple sponge with vanilla ice cream and toffee sauce… yummy!!

 

 

1 49 50 51 52