Pudding Club

pud club8私がプディングクラブで働いていたと言っても、分からない方も沢山いらっしゃると思うのでご紹介します。
プディングクラブはコッツウォルズの田舎町、チッピングカムデンからすぐの小さな村にあるホテル、スリーウェイズハウスで行われているイベントです。
このスリーウェイズハウスのオーナーが、イギリスの伝統的なプディングを守りたいということでこのイベントを始めました。

イギリスでは今、チーズケーキなんかが冷凍で激安で売られていて(しかも結構美味しいw)、そういった手軽な軽いケーキが人気で、昔ながらのプディングを作る人はそうそういないと思います。
昔は学校の給食で出ていたそうですが、今はそれもなくなってしまったよう。こんなに美味しいのに寂しいですね。

 

 

このイベントは毎週金曜日(忙しいときは土曜日も)の夜に行われます。

7時くらいから会場に来られたみなさんでお食事。

その後に、7種類のプディングを食べて投票するっていうイベント。
毎回違うプディングを用意するし、季節ごとに違うので、年に何度もいらっしゃるお客様も。。。
ルールとしては、お皿に1種類ずつしかよそれないということ。
それをキレイに食べてからじゃないと次のプディングを食べれないってこと。

これ、かなり日本人にはキツいようです。笑

私は参加した事はないので満腹感は分からないですが、会場の盛り上がりは半端ないですw

pud club7こちらは冬のプディングクラブ。

スチーム系のプディングが沢山並びます。

pud club1そしてこちらは日本の雑誌RSVPが取材に来た夏のプディングクラブ。
夏は冷たいプディングを沢山作ります。

このように、みなさんすっごく楽しそうなんです。

私も会場へプディングを運んだ事が何度もあるのですが、毎回すごい盛り上がりで。

YouTubeでその盛り上がりを確認出来ますのでよかったら観てみてください♪ (こちら
この動画、私が働いていた頃なので、スタッフみんな知っていてすごく懐かしいです。
みんなどうしてるかな〜

 

 

pud clubこちらがその雑誌。

こうやって日本の雑誌や本に紹介されているので日本からのお客様もすごく多かったです。

pud club2私も小さく載せていただきました。

 

日本からのお客様も多かったですが、アメリカからも多かったですね。
みなさま夜の11時くらいまで食べ続けます。いや〜、すごいですw

毎回60名様くらいいらっしゃるのですが、カスタードの量は大きな鍋2つ分。
プディングは全部4個ずつ用意していました。。。人気のプディングはそれもなくなるほど。
スチーマーはいつもパンパン!笑

 

どうせプディングクラブに行くのであれば、冬のプディングクラブの方がおすすめです。

まあイギリスは夏の方が気候が良くて、旅行に行くなら夏の方がおすすめですけど笑

 

もちろん、スリーウェイズではこのプディングクラブ以外でもプディングは食べる事が出来ます。
普通に注文すると特大サイズで絶対食べきれないので、小さめにしてくださいって注文するのがコツです。
それでも夕飯の後とかだとキツイと思いますがw

まだまだいろいろな種類のプディングをここで紹介しないと!

いつかTomo主催、プディングパーティーを開きたいなと考えています♪
お楽しみに☆

 

 

Leave a Reply