Work at a hotel in the Cotswolds No.2

さてさて、ホテルに着くと、私がこれから一緒に住むポーランド人カップルが出迎えてくれました。

彼らと一緒にホテルを見て回り、私のお家となるコテージへ。

家はホテルから歩いて2分ほどのところにある、小さなコテージで、築100年は超えてるんだろうなっていう古いお家。

そのお家がすっごく可愛くて♡

ワーホリ_Fotorハイジの山小屋みたいなお部屋とラブリーなキッチン(散らかっていますがw)&居心地のいい暖炉のあるリビング。
ここでポーランド人カップルと私の三人で生活するのです。

もう私、嬉しくて嬉しくてw

私が住んでいた村はコンビニくらいの大きさのスーパーがひとつとパブが2軒、そしてホテル、郵便局、それしかない村で・・・

バスは1時間に1本。しかも日曜日はバスもなく。。。
ど田舎でした笑

買い物に行くにはバスでストラットフォードアポンエイボンというシェークスピアで有名な町まで行くしかありませんでした。
そんな不便な田舎生活も慣れてしまえば本当に快適。
ちょっと歩けば馬がいたり羊がいたり・・・田舎暮らしをしたかった私には最高の場所でした。

村について仕事が始まるまで、まだ少し日があったので、一緒に住むポーランド人カップルと買い出しに行ったりフルーツピッキングに行ったり♪

ホテルで仕事しているスタッフはまかないを食べることが出来るので、
私は毎日、朝、朝食を食べに行ってたら、数日で数キロ太りました笑
イギリスの朝食は本当に美味しいのです。
ホテルで出すブッフェスタイルの朝食のあまりをスタッフみんなで食べます。
まあ、朝食時に働いていたスタッフだけですが。

そんな毎日を過ごしつつ、いよいよ仕事が始まります。

あれ、また仕事までたどり着けなかったわ笑
では、また次回〜♪

 

 

Leave a Reply